スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ春期講習が終わる時期です

被災地では避難生活や仮設住宅での生活が続きますが、さしあたって、被災地でない地域に住んでいる受験生は、現時点で、

「重要な科目について、自分が1学期に固めなければならないこと」

が見えてくるような勉強ができていなければなりません。春期講習というのは、そういう点を見つけるためにやるという意味合いが大きいですね。

私立文系志望であれば英語・国語・社会、

私立理系志望であれば数学・英語・理科、

国公立文系志望であれば英語・国語・社会・数学・理科・小論文、

国公立理系志望であれば数学・英語・理科・国語・社会、

これらの科目が今後「負担」となってのしかかってくるわけですから、他人から触れられると不安になるような科目をほうちしたまま1学期が終わるのは、非常に辛い夏期講習になってしまいます。

英語や社会など、暗記が相当割合を占める科目に関しては、一度覚えたことを一部忘れるのはしかたがないにせよ、

「こういう方針で勉強をしていけば実力が伸びるのだ」

「この科目は自分はこの点が決定的に弱いのだ」

これらの点を、春期講習がほぼ終わったであろう今の時期につかんでおくことで、科目内の「骨組み」を作る、一学期の勉強がスムーズにスタートが切れると思います。

そして、慶応志望や国公立志望などで、小論文が必要な生徒は、小論文の対策もそろそろ本格的に始めましょう。

http://shirakawajuku.com
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

・白河夜船

Author:・白河夜船
白河塾の塾長ブログをFC2ブログに引っ越しさせました。wordpressがアップグレードできず、書式をいろいろ変えたりすることが大変だったので。今後はTOEICなどにも役立つネタを書ければいいなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
白河塾カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。