FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夜の夢

とにかく今日は暑かったですね。東京都心でも36.1℃。私もできるだけ外には出ないようにしました。ただ、この暑さも明日の朝までで、関東地方は明日の昼から寒冷前線の南下のせいで雨が降り、この前線の北は、秋の空気をもたらす涼しいシベリア高気圧の支配下となります。ですから、明後日からは2,3日、雨が降りやすいでしょうが、その後も気温は最高で30℃弱、最低気温は23℃程度という、すごしやすい「夏の最終週」になりそうです。

今日はたまたま休みだったので、エアコンを控えめにつけながら、読書をしたり家でゴロゴロしていました。予習に入ると殺気立つもので(笑)。今日はゆっくり、これまでの疲れをもみほぐしたかったのでした。

寝室の方のエアコンは、引っ越しの時に作業をしたヤツがバカだったせいで、特殊なガスが漏れ、あまり効かなくなったのですが、それでも冷房25℃設定で28℃くらいにはなります。そんな中で、ラジオだけをつけて、ボワーンとしながらラジオのナイター中継を聞いていました。うちわで扇ぎながら。後頭部から首筋には保冷剤を二つに並べ、タオルを敷いて脳幹を冷やしながら。

この雰囲気は、よく小さい頃に、盆や正月に富良野の祖父母の家へ自動車で行っていたときのそれに似ている。札幌から富良野までは、普通に爆走しても片道3時間はかかるので、最初ははしゃぎながら外の風景を見ても、そのうち疲れと、独特な「1/fのゆらぎ」のせいで、しばらくすればまったりして寝てしまう。それが夜ならなおさらである。

夜の自動車の中で、うとうと眠りながら、親父の運転する自動車ラジオからはナイター中継の音声が途切れ途切れに聞こえてくる。夜だから、もちろん周りは暗い。時折市街地に入ったり、対向車の灯りがすれ違うだけである。

今となっては父も母も、あれでかなり気が狂っているのだなとしみじみ感じるが、正直に言って、こういう親に育てられながら、よく万引きやリストカット、過食症や拒食症にならなかったなと我ながら自分をほめてあげたい気持ちになる。言葉にはならなくても動物的・本能的に「家が嫌い」と思っていたせいか、小学校高学年から高校卒業まで、なるべく家に帰らないように、生徒会活動や部活に精を出していたのだなということが、今になるとよくわかる。

この盆に母親が上京するのしないので、また下らないコミュニケーションミスで母親が怒り狂って結局来なくなった。いつになれば親が親として、年相応の人間の器を身につけるようになるのかさっぱりわからない。こちらは、上京するかもということで、部屋の掃除をどこまでしようかであるとか、その当日に全く連絡がないからこちらから実家に電話しても何も反応がないなど、こちらはこちらでかなり気をもんだのだが、そんなことは「あの人」にはどうでもいいらしい。

そういう「なんだかな」ということが続いて神経がささくれ立っている時は、部屋を暗くして、ラジオの野球中継を聞きながら、頭を冷やしてゴロゴロするに限る。それで眠ってしまえばそれでよし。眠れなければ必殺技(ナイショ)を使う。そんなものだ。そういう雰囲気は、まるで家族の車で、夜に富良野から家へ帰るときの風景に似ている。外は暗闇。どこまでも自分が吸い込まれていくようである。そして夜は、自分を見ないで済む。自分がただの石ころのような気がしてくる。

シェイクスピアの「夏の夜の夢」は、原題は A midsummer night’s dream だったと記憶している。だから、本来は「真夏の夜の夢」がより正確な邦訳なのだが、語呂が悪い。「夏の夜の夢」の方が断然言いやすいし、響きもいい。

天気予報では、関東は明日の昼からの雨で、北のシベリア高気圧が南下してくるせいで、かなり気温が下がるようである。

そうか、もう夏も大詰めに来てるのね(とか言って9月以降にまた猛暑がぶり返す可能性もあるんだろうけどね)。

今年の「夏の夜の夢」を見る日も、もうほとんどないだろう。まだ夏期講習は続いていることだし。少し休んだらまた元気に働く。今までさんざん晴れてたので、明日くらいずぶ濡れでもいいや。

http://shirakawajuku.com/
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

・白河夜船

Author:・白河夜船
白河塾の塾長ブログをFC2ブログに引っ越しさせました。wordpressがアップグレードできず、書式をいろいろ変えたりすることが大変だったので。今後はTOEICなどにも役立つネタを書ければいいなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
白河塾カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。