スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のTOEICの結果が帰ってきた

リーディング、大幅上昇!

リスニング、ちょっと低下。

合わせて、ちょっと上昇。まだ目標点に行かず。

必要性があって英語の本を原書で黙々と読み進めていたのが、自然と速読の練習になったようです。大学時代とは違って、今はamazonなどのおかげで、洋書のペーパーバックが安く手に入りますし、古本ならなおさら安く買えます。これはでかいですね。

試験直後の某サイトでは「リーディングが難化した!」と大騒ぎでしたが、私としては7月の方がよほど終わらなかった状態だったので、確かな手応えを感じていました。ただ、リスニングにも手応えを感じていただけに、なぜ下がったのかなあと少しションボリ(笑)しています。

皆さんに英語長文を指導するときにやっている、「問題の先読み」はリスニングでもやってるんですけどね。選択肢まで読むと余計な情報が入りすぎて脳がオーバーフローを起こすので、いくつかの例外を除いては選択肢を読むなと。それも実践しています。

ただ、TOEIC対策としては、それでは足りないのかも知れませんね。養った速読力を、「脳内短期記憶領域の拡大」に結びつけ、広がった短期記憶領域(バッファやワーキングメモリと呼ぶ人が多いですね)の中に、選択肢で読んだ情報も入れていかないと、リスニングで高値安定させることは難しいのかもしれません。

というわけで、あくまでもTOEIC対策としてですが、リーディングでおすすめしたい問題集を紹介します。

スコア900へのTOEICテスト パーフェクトリーディング

リーディングでどこに目をつけ、どういう揺さぶり方をしてくるか、その一方で答えの根拠もしっかり書かれている良書です。仮に、今500点前後という人でも、丁寧に読み進めながら、語彙力や文法力を補強していくのなら大きな支えになると思います。

http://shirakawajuku.com/
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

・白河夜船

Author:・白河夜船
白河塾の塾長ブログをFC2ブログに引っ越しさせました。wordpressがアップグレードできず、書式をいろいろ変えたりすることが大変だったので。今後はTOEICなどにも役立つネタを書ければいいなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
白河塾カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。